最新情報

難聴児や高齢者向け携帯端末による文字変換ソフトの開発について

NEDOプロジェクト

NEDO(新エネルギー産業技術開発機構)の福祉用具実用化助成金事業に採択。
(平成16年度~平成18年度)聾・難聴者と健聴者が、手軽にコミュニケーションを図るため、携帯端末を用い音声認識と文字入力を併用したツールの実用化研究開発を行った。

詳しくは商品ページ