最新情報

2012年12月18日 NHKラジオ第1 NHKジャーナルで豊田工業大学との学内・学外共同研究が紹介されました

リポート 「聴覚障害者の支援をITで」 耳の不自由な人たちがより多くの人たちと会話ができるようにと、パソコンやタブレット端末で使えるソフトウエアの開発が愛知県で進んでいる。これは、耳の不自由な人と手話の使えない健常者、そして手話通訳士の3者をインターネットで結び、画面を見ながらコミュニケーションできるようにするという仕組み。期待の集まるこの新しいサービスを取材した。

■NHKラジオ第1 NHKジャーナル

http://www.nhk.or.jp/r1/journal/

■詳しくはコチラ

http://ameblo.jp/daigopapa/entry-11432443354.html

 

■ろう者DAIGOと社会をつなぐブログDAIGOpapa

http://ameblo.jp/daigopapa/